« UCGO雑記23 | トップページ | UCGO雑記25 »

2006年12月 5日 (火)

UCGO雑記24

新規実装すげえw

ビーム複数(貫通)?攻撃・・・いいじゃないか!

いやまてよって、あれだよ実弾はどうなるのさ・・・

バズなら着弾周辺の狭い範囲にダメ

マシンガン系統は現状維持

ロケットランチャー・ミサイル・魚雷などはマルチロックオン対応してよ!

といいたいことだがどうなるか不透明なのでちょっと痛いが両方を見据えた

新しいスキル設定を模索中である

ゲルS入荷できればビーマー目指そうかとww

さて実際TCしての結果だが

FAダムが糞はやい・・・グフじゃおいつけませんw

引き離されますからwwwその速度ってダムと同等か^^;

G3はドムクラスの速度とか・・・初速はダムが上ですし

お金持ちなシンエツ隊やパースの悪魔が迎撃に乗ってきそうですねえ

戦闘機はヘタレてましたw

とりあえず敵都市にはいればNに瞬殺されます

ってことはその威力だと単騎ゲリラには厳しい戦いですね

まあ、壁実装も空間範囲攻撃の豆撒きピンポンの前じゃどーでもよさそうなのでw

ただハンガーごしに都市で打ち合いとかが無くなると面白さがあがりそうです

ビームバズーカ・・・うーん・・・

ズゴビームも・・・うーむ・・・

まあ、ジオンは頑張りますよ

戦闘ヘリがいいんだけどねーw

もう少し操縦性がほしかった気もします

とりあえずFA足だけ遅くしてwwww

装甲火力は当たり前だが

歩行速度激速いのはげせませぬ^^;

ということで本日終了

|

« UCGO雑記23 | トップページ | UCGO雑記25 »

コメント

FAガンダム
wikiより

フルアーマーガンダムはRX-78ガンダム以降の新型モビルスーツ生産計画によって生み出された試作モビルスーツの一つである。一年戦争末期に連邦軍内で極秘裏に開発が進められた。これはFSWS (フルアーマーシステム&ウエポンシステム) と呼ばれるRX-78の改良プランに乗っ取っており、簡易装着型の増加装甲と武器で身を包んでいる。装甲により重量は増したものの、装甲自体に装備された補助推進装置によって機動性を損なわずに耐久力を強化することに成功している。武装もどれも強力で、当時の携帯兵器としては破格の火力を持つ「2連装ビームライフル」、肩部から小型ミサイルを発射する「ミサイル・ベイ」、背中に装備された「360mmロケット砲」などその火力は宇宙戦艦1隻分の戦力に相当する。ニュータイプ部隊による集中運用も計画されていたが、そのハイスペックゆえに生産は難航したといわれている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/FSWS%E8%A8%88%E7%94%BB#.E3.83.95.E3.83.AB.E3.82.A2.E3.83.BC.E3.83.9E.E3.83.BC.E3.82.AC.E3.83.B3.E3.83.80.E3.83.A0

投稿: 名無し | 2006年12月 5日 (火) 12時15分

連邦は連邦でビームバズ持てるドムが羨ましいのよん^^(77BRはロングレンジスプレーだみたいなもんですから。それとビーマーは茨の道です。覚悟してねw

投稿: Ange | 2006年12月 5日 (火) 14時45分

むうwつーことわ機動性もいいのだなあ
ギレンでの固定観念が抜けてなかった
ありがとんw

angeさん・・・ビムバズですがいまいちっぽいですよw威力・・・
大規模襲撃ぐらいしか使えなさそうw
サブ兵装としては優秀なのかな?

投稿: アルガス | 2006年12月11日 (月) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« UCGO雑記23 | トップページ | UCGO雑記25 »